ギャツビーのシェービングジェルが良すぎて8年以上使ってる


スポンサーリンク

毎朝、電気シェーバーでひげを剃っている僕は、剃る前にギャツビーのシェービングジェルをつけています。もう8年以上同じものを使用しています。

こちらです。

 

f:id:tantanto04:20200718235652j:image

 

なんてことのないシェービングジェルです。

こういっちゃなんですが、ボトルのデザインもたいして洗練されておらずそんなに目を引くものではないです。

でも使い心地と効果は抜群なんです。

大事なのはそこなんです。

その点は8年以上使っていて不満を感じたことはないです。

そのうえドラッグストアでかんたんに購入できて、値段も安いです。

こういう消耗品はそんなにお金をかけるものではないと思うんですよね。

 

 10年以上使い続けている理由

電気シェーバーを使用する前につけるシェービング剤って、数多くではないけれどいろんな会社からあれこれ出てますよね。

僕もいくつか試したけど、でも結局ギャツビーのシェービングジェルに落ち着きました。

そして8年以上使い続けています。

そのわけを書いていきます。

 

液が垂れてこない

ボトルを傾けて出したあと、側面にジェルが垂れてこないんですよね。

これがローションタイプだとそうはいかないです。

使うたびに側面に垂れてきます。

パウダー入りのタイプのものだと側面や底に粉がくっつき、そのうち固まった粉がぽろぽろ落ちてくるのです。

これがけっこう気になるんですよね。地味にストレスです。

もちろん、手に取ったときも垂れて下に落ちたりしません。

液が垂れてこないというのは、大きなポイントかなと思います。

使用感/使い心地が良い

スーッと伸びて肌になじみやすく、根元から立ち上がり柔らかくなったひげをしっかり深剃りできます。

乾くまで少し待つ必要がありますが、そのあいだ僕は水を飲んで、トイレを済ませます笑 

そんな面倒に感じるほどではないです。

ジェルを出すときのキレが良く、量の調節もしやすいです。

この点は、ローションタイプだとちょっと面倒だったりしますよね。

朝に使用することを考えたら、手間や時間がかからないのはけっこう大事なことです。

欠点が見当たらない

悪い点が見当たらないのが、8年以上使い続けている大きな理由とも言えるでしょう。

使用感もいいし、コスパも言うことないです。

ただ、僕にとっては、という意味なので、合わない人もいるかと思います。

Amazonのレビューを見てみると、エタノールがツンとくるという意見もあるようです。

やっぱり肌質やひげの濃さによって合う合わないはありますから、そこは見極めを。

 

T字カミソリは朝向きではない

朝の忙しい時間帯には、T字カミソリよりも電気シェーバーのほうが使い勝手がいいです。

手間がかからないですからね。

一般的にT字カミソリよりも電気シェーバーのほうが肌荒れを起こしにくいとも言われていますし。

しかし深剃りにはT字カミソリが向いています。

また前日の夜に風呂で剃る人も当然おり、そういった人はT字カミソリを使用するでしょう。

とはいえ、朝にひげを剃る僕は電気シェーバー派です。

電気シェーバーを使う以上は、泡タイプのシェービングフォームを使用することはないでしょう。

 

おわりに:こんな人にとくにおすすめ

僕にはこのギャツビーのシェービングジェルがほんとうに合ってます。

こんな方には合っていると思います。

  • 朝のひげ剃りはパパっと済ませたい
  • T字カミソリよりも電気シェーバー派
  • コスパの良いものを使いたい
  • ローションは液が垂れてくるからイヤだ

 

これからもきっと僕は使い続けると思います。

変える理由がありませんから。

定番で良いのです。

スキンケアや化粧品のようにあれこれ試す楽しさは必要ないと思っています。

 

お読みいただきありがとうございました。