パンパーネでアップルパイと塩バターロールとシナモンロールを購入【名古屋市緑区】


スポンサーリンク

f:id:tantanto04:20201018163732j:image

ご飯派のぼくですが、週末はよくパン屋へ行きます。平日はほとんどご飯しか食べないので、その反動でしょうか。

お気に入りのパン屋の一つにパンパーネというお店があります。
名古屋市緑区の六田という場所にあるお店です。最近、同じ区の万場山にも出店したそうです。

何度か足を運んでいるのですが、行くたびに毎回購入しているパンが3つあります。それを今回はご紹介したいと思います。

 

 ごろっとした大きめのりんごが入ったアップルパイ

f:id:tantanto04:20201018155537j:image

ここのアップルパイはホントおいしい。スゴイんですっ!!

何がスゴイって、パイ生地が尋常じゃないくらいサクサクなんです。いっそのこと、もうこれだけ食べていたいくらい。
きっとすごくこだわって作られたんだろうなあと感じます。

パイ生地の表面にはザラメがかかっていて、適度な甘さと食感を与えてくれます。 
底面にはカラメル(なのかな?)が塗られコーディングされ、これまたいいアクセントになっています。 

りんごはごろっとした大きめなのが特徴です。おおよそ1/4くらいのサイズかな。
みずみずしくジューシーで、甘さと酸味のパランスも絶妙です。
贅沢だなあと思います。

 

カリカリもっちりの塩バターロール

f:id:tantanto04:20201018163652j:image

 アップルパイと並ぶ人気商品の湯だね塩バターロールです。

湯だねなのでもっちりとした食感を味わえます。
今ではどこのパン屋でもたいてい湯だねパンは置かれてるので珍しくはないですが、それでもやっぱりおいしいですね。

底面はこんがりとしたキツネ色に焼かれてカリっとしており、もっちりとした生地との対比がいい塩梅です。

表面には粒が大きめの塩がのっています。塩気のバランスも良しです。

以前は個数制限があったのですが今ではなくなったそうです。
そのため、一度にいくつもトレーに載せていく人もたまに見かけます。
それくらい人気なのです。

 

本当に甘いものを欲しているときにはたまらないシナモンロール

f:id:tantanto04:20201018181827j:image

 ぼくがいちばんおすすめするのがシナモンロールです。

シナモンロールはやっぱり甘くないといけないと思うのですが、その点パンパーネのシナモンロールは文句なしです。
いちばん外の層だけでなく、中の層までしっかりと砂糖がかけられています。

シナモンも同様です。
すべての層にたっぷりかけられており、中の層はシナモンの味が足りない、なんてことはありません。シナモンを十分味わえます。
中心の層まで抜かりがないのです、ここのシナモンロールは!

そして生地がしっとりしているのがまたイイ。
他のパン屋でもシナモンロールがあればよく購入するのですが、けっこう生地がパサパサしているものが多いのです。
その点でもパンパーネのシナモンロールは満足させてくれます。

パンパーネでは上記2点ほどには知られてないですが、もっと評判になってもいいのになと思っています。

 

おわりに

f:id:tantanto04:20201018211147j:image

というわけで、パンパーネのパンを3つ紹介しました。

どれもホントおすすめで、おいしいのは間違いないです。

名古屋にお住まいの方などで興味を持った方は、ぜひ一度行ってみてください。他にもたくさんおいしいパンが置いてありますよ。

お読みいただきありがとうございました。